OVERWATCH PTR パッチノート- MAY 31, 2017

OVERWATCH PTR NOW AVAILABLE – MAY 31, 2017の翻訳です

一口パッチノート:リーパーは名実ともに本当のタンクキラーに。ロードホッグは一撃死のプレッシャーが減らされてちょっと可愛くなりました。

パッチ・ハイライト

新しいアサルトマップ:Hrizon Lunar Colony(ホライゾン・ルナ・コロニー)

Horizon Lunar Colonyは、人類が再び宇宙探査への第一歩を踏み出すにあたって、地球外での長期的な滞在が人と猿に与える影響の調査のために建造されました。そして、科学者たちの研究は信じられないほど有用だと証明されていました……コロニーとのすべての交信が突如途絶えるまでは。

新しいレジェンダリー・スキン

  • Oni GenjiとOficcer D’Vaが通常のルート・ボックスに追加された

カスタムゲームとゲームブラウザ

  • プレイヤーへの重力とProjectileへの重力が調整可能に
  • ノックバック効果を持つすべてのアビリティと武器のノックバックの大きさを調整可能
  • ジャンプの高さを調整可能に

ヒーローアップデート

マクリー

  • デッドアイ
    • 発動後ターゲットをロックオンし始めるまでの遅延が0.2秒に短縮(元は0.8秒)
    • 最初の1.0秒で蓄積されるダメージ量が80に増加(元は20)
    • ※最初の1.0秒が経過した後のダメージ蓄積量に変更はなし

開発者のコメント:マクリーのアルティメットは溜める時間さえあれば大きなダメージを出すことができました。しかし、殺されたり止められたりするまでにちょっとしたダメージを出すことさえ難しいことが多いように思えました。この変更はデッドアイをよりフレキシブルに、そして強くするでしょう。

リーパー

  • ザ・リーピング(パッシブ)
    • ヘルスオーブを削除し、代わりに敵ヒーローに与えたダメージの20%のヘルスを回復するように変更。

開発者のコメント:リーパーの古い回復スキルはまとまった敵を次々にキルできる状況においては効果的でした。しかし、発動には敵の死が必要で、形勢がこちらに傾き始めるまではとても有用だと言えるものではありませんでした。新しい仕様では彼は即座にその恩恵を得ることができます。体が大きくダメージ量の少ない傾向にあるタンクヒーローに対しては特に効果的です。

ロードホッグ

  • 頭のヒットボックスの大きさが20%縮小
  • スクラップ・ガン一発
    • あたりのダメージが33%低減
    • 発射速度が30%増加
    • マガジンサイズが5に増加(元は4)

開発者コメント:ロードホッグの頭は同じサイズのキャラクターと比べても異常に大きかったため、彼の生存性を高めるために小さくすることにしました。スクラップ・ガンへの変更はフックからの引き寄せと、右クリックの一撃の強みを減らしつつ、DPSはおおまかに保とうというものです。

ユーザーインターフェイス アップデート

  • 各プレイヤーの最もプレイしているヒーローに関する簡単な統計が、ソーシャルメニューのグループのページからマウスオーバーすることで表示されるように(表示される統計はモードやルールによって動的に変わる)
  • 新しいAll Modes(全モード)オプションが戦績に追加され、すべてのゲームモードを合計したプレイヤーの統計が表示可能に
  • 新しいAll Competitive Seasons(全ライバル・プレイ・シーズン)オプションが戦績に追加され、すべてのシーズンを合計したプレイヤーの統計が表示可能に
  • Damage Done(与えたダメージ)の統計がHero Damage Done(ヒーローに与えたダメージ)に複数箇所で置き換えられた
  • 新しくBarrier Damage Done(バリアに与えたダメージ)とAll Damage Done(すべての与えたダメージ)の統計が戦績に追加され
  • 平均値はプレイしたゲーム数ではなく、10分ごとの区切りで計算されるようになった
    マッチの評価 という項目がマッチ終了後に出現しなくなった

開発者コメント:新しいHero Damage Doneの項目は古いDamage Doneと近いですが、ヒーローおよび設置物(トールビョーンのタレットなど)へのダメージのみが対象で、バリアへのダメージは含んでいません。これらは新たなBarrier Damage DoneやAll Damage Doneから確認可能です。しかし、Hero Damage DoneとBarrier Damage Doneは真新しいため、これらの平均値は追加されてからのプレイ時間に基づきます。

また、ゲーム数に基づいて平均を求める古い統計には損害を負わされていました。試合の長さを考慮していなかったため、基となるパフォーマンスが正確にアベレージに反映されていませんでした。新たな平均は10分区切りでの計算となります。

バグ修正

一般

  • オン・ファイアゲージの進捗が最大まで溜まった後に失われてしまう問題を修正

アーケード

  • エリミネーションにおいて、「ヒーローを選択してください」というボイスラインが試合終了画面で再生されるバグを修正
  • エリミネーションにおいて、眠っている敵のZzzの表示を妨げていたバグの修正

ライバル・プレイ

  • 最初の勝利が戦績において敗北として現れていたバグを修正

カスタムゲーム・ゲームブラウザ

  • 3v3エリミネーションのプリセットの詳細を表示する時に一部の設定が表示されないバグを修正
  • プレイヤーが無効な設定の組み合わせで設定ページから出ようとしたときに表示されるメッセージを明確に
  • キャプチャー・ザ・フラッグ・エリミネーションの観戦視点においてヘルスパックを無効にしてもヘルスパックが壁越しに見えるバグを修正
  • トールビョーンのアーマー・パックが無効にされても機能していたバグを修正

ヒーロー

  • アルティメットの実行後にスタンを受けた場合、通常は付随しているボイスラインが聞こえなくなっていた問題を修正
  • ディーバのメックが召喚と同時に破壊された場合スタックを引き起こす可能性のあったバグを修正
  • 風切りの直後だとゲンジの左クリックのサウンドエフェクトが流れないバグを修正
  • オリーサの”Satisfied with Protection”ボイスラインの誤植を修正(英語のみ?)
  • オリーサのスーパーチャージャーがペイロードに轢き殺されるバグを修正
  • ロードホッグのジャンケンシュタインスキンの説明の誤植を修正(英語のみ?)
  • ある距離の内だとステルス中のソンブラを発見できてしまうバグを修正
  • シンメトラの髪がヴィシュカーやアーキテックスキンで不自然になっていたバグを修正
  • ウィドウメーカーのグラップリング・フックがOasisの飛んでいるドローンに反応してしまうバグを修正

マップ

  • Volskaya Industriesにおいてプレイヤーが張り出しから落ちた時に氷の見た目が割れるのを妨げていたバグを修正

ユーザーインターフェイス

  • Heroes of the Stormのポートレートがアンロックしていたにもかかわらずロックされるバグを修正
  • 観戦中に新たなプレイヤーを観戦しようするとエラーメッセージがチャットに表示されるバグを修正
  • メインメニューの高すぎる位置にチャットウィンドウが配置されてメニューを邪魔するバグを修正
  • 通報メニューのテキストボックスでテキストが折り返されないバグを修正

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする