共通大会レギュレーション

試合形式

1先取(BO1)

  • ゲームルールに基き、1度の対戦を行います。
  • 勝利したチームがその試合における勝者となります。
  • 引き分けの場合、指定のコントロールマップにおいて1ラウンドのタイブレークを行います。

2本先取(BO3)・3本先取(BO5)

  • ゲームルールに基き、規定された回数の対戦を行います。
  • 規定数先取するか、規定数の対戦の後に勝利数の多かったチームが勝者となります。
  • 引き分けの場合、指定のコントロールマップにおいて3ラウンドのタイブレークを行います。
 ゲームルール

全モード

ライバル・プレイのルールに準拠します。

タイブレーク(コントロール)

  • タイブレークに使用するコントロールマップのラウンド数は、試合形式に応じて以下のように変動します。
     1先取(BO1)=1ラウンド
     2本先取(BO3)・3本先取(BO5)=3ラウンド
 選手交代について
  • ゲームが進行している間の選手の交代はできません。試合が進行していない時、またはロビー画面でのみ可能です。
  • 交代出来るのは登録されている選手に限ります。
  • BO3やBO5等、試合の進行中、選手の交代が出来るのは1度に限ります。また、2名を超えて同時に交代することはできません。
回線切断について

  • 1名のみの回線切断の場合、対戦は続行とします。
  • 回線切断が一方のチームでのみ発生している場合、人数の如何に関わらず対戦は続行とします。
  • 両チームで2名以上に回線切断等、ゲームルームあサーバーのトラブルで進行不能となった場合はロビーに戻り、対戦をやり直します。

  • 先攻の攻撃がスタートする前の待機時間中の切断の場合は場合はロビーに戻り、問題が解決してから対戦をやり直します。
    この際、ロビーに戻ってから5分以上が経過してもプレイ可能な状態にならない場合、そのチームはメンバー交代などの必要な措置を行います。できない場合、そのままゲームを開始し対戦を行うか、不戦敗のどちらかを選びます。

    サーバートラブル等で複数の試合が進行不能な状態が続いた場合、大会の中止・延期といった措置を取らせて頂くことがございます。
カスタムゲームの設定

 以下の項目のみ記載通りに変更します。

  • ルール・セット

    ルール・セット:ライバル・プレイ

  • ヒーローオプション

    ヒーロー選択制限 : 両チーム1名ずつ

  • マップ・オプション

    マップ・ローテーション : 停止
    マップ順 : シングルマップ
    マップ : 使用するマップをON

  • ゲームプレイ・オプション

    高帯域幅:ON
    キル・カメラ無効 : ON
    コントロール・マップ形式:5(タイブレークの場合は規定に従って変更)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする